さばなのちくちくキルト日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

課題

   先週あった資格習得の教室。
   その日のうちに日記をアップできずに今日にいたります。
   ミックスTのタペストリーを仕上げ、ハウスのパターンのバックを
   キルティングまで終わりあとは、仕立てるだけとなりました。

   画像をアップしたいのですが新しいパソコンに入れた
   画像加工ソフトがうまく使いこなせず何回やっても
   あふれんばかりのどでかい写真になってしまい・・。
   結局使い慣れたJtrimというソフトをインストールし直したり。
   で、未だに写真は用意できておりません。

   今まで4か所の教室で5人の先生にパッチワークを
   教えていただきましたが、今行っている資格習得の
   教室は私にとって始めてお茶タイムがあります。
   途中、先生がコーヒーとミニスナックを出してくださるのです。
   で、生徒さんが手作りおやつだとかちょっとしたお菓子を持ち寄ったりもするのです。
   これがなかなかいいんです~。
   ちょっとちくちくの手を休めておしゃべり。あっ!ちくちくしながらも
   おしゃべりはありますけど・・。

   私の中で「さいよー!」(採用)という声がします。
   同じパッチワークでも先生によって微妙に教え方や
   やり方、教室の運営の仕方が違います。
   今までご縁あって教えて頂く事ができた先生方の
   「いいとこどり」が出来るのは私のために、ひいては未来の
   私の生徒さんのためによかったのではないでしょーか。

   なーんてまだまだ先の先のお話でにやにやしているさばなは
   妄想・空想が大好きで~す!!ふふっ

   
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

良いとこどり♪

色々な先生に教えていただいたからこそ、教え方や教室の雰囲気など学べることが多く、さばなさんの中ですごく良い経験になっていらっしゃるんですね~!
お茶タイムがあるなんて、素敵ですね☆
1回どのくらいの時間のお教室なのでしょうか?
私が行っている2つの教室(先生は同じですが)は1回2時間で休憩はありませんが、少人数でのんびりやっている感じがしています。
でも私も、もし、自分が先生になれたら、お茶タイムってのを採用したいなぁって、さばなさんのお話を伺っていて思いました♪

rica | URL | 2009/01/20 (Tue) 15:46 [編集]


ricaさん。
資格習得の教室は2時間半で途中15分ほどの
コーヒータイムがあります。その都度先生と
次回の教室の日を決めるのでご一緒するほかの
生徒さんも決まっていません。(お菓子作りの
上手な生徒さんがいらっしゃって、その人と
同じ日だと手作りお菓子をいただけるので
人気らしいです(*^_^*))
こちらは先生のご自宅で行っています。

趣味の教室は2時間です。こちらはコットンショップの
中にあるので先生と相談しながら布を購入できる
のが魅力です。

どちらの教室も少人数でアットホームですよ~。
あーしたいなこうしたいなって色々考えてると
楽しいですよね。考えてるだけの時が一番
楽しいのかもって思うときもありますけど・・(^u^

さばな | URL | 2009/01/20 (Tue) 19:36 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。