さばなのちくちくキルト日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

教室

   今日は講師資格習得の教室の日でした。
   こちらの教室はその都度先生と次回の教室の日を
   決めるスタイルでたいてい私はお友達のまいまいさんと
   同じ日に行くのですが今回は都合が合わず別々の日でした。

   今日の教室は全部で4人。全員資格習得のカリキュラムを
   勉強中の生徒さんばかりでした。

   私はグランドマザーズ ファンの製図の仕方を教えて頂き、
   布の裁断までして、その後ログキャビンのポーチの
   作り方を教えていただきました。

   資格習得の教室に通いだして10か月、自分としては
   まあまあいいペースだわと思っているのですが・・。

   今日ご一緒した生徒さんでちょっとびっくりの方が
   おられました。

   まず、家で済ませてきたパターンの製図を出して
   先生に布決めをしてしてもらって
   その布はそのままかばんへ。

   次どうするのだろうと思っていたら次のパターンも
   家で済ませてきた製図を出されて布を並べて
   先生に見てもらっています。
   そして先生のOKがでたらその布もそのまま
   かばんへ。

   そしてまたまた次の製図を出し布を並べて・・・。

   結局その方は教室で布決めだけして
   後の(というか前の?)製図、型紙作り、布の裁断、
   ピーシングを全部自宅でやっているようなのです。

   ですからその方は教室で針はもちろんはさみも
   定規も使っていないようでした。

   そんな調子で毎回3パターンづつすすめていって
   いるようで去年の11月に始めてもうバタフライを
   やっていました・・・。

   そんな事が許されるんだ・・・と私には驚きでした。
   先生は型紙の製図は教室でやろうねとその方に
   おっしゃってましたが・・なんだか先生もちょっと
   困っているように見えたような気がしないでも
   なかったのですが・・。
   たぶんその生徒さんが勝手にそうやって進めていて
   先生としてはやはりそれは・・・どうなんでしょう???

   自分で進めるという事は早く資格はとれるかもしれないけれど
   先生から大事な事を何も教わらないという事。
   それでいいのかな?なぜ資格が欲しいんだろう?

   なんだか??はてな??がいっぱいの2時間半でした。
   私にしては長々とした文になってしまいました。
   最後までおつきあいありがとうございましたm(__)m
   
   
関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

へぇ~。そんな人がいるんだ・・・。
それは先生もやりにくそうだねぇ(^^;)
本当に「資格」だけが欲しいって感じだね。

生徒は先生をある程度選べるけど、先生側から生徒を選べないもんね。
将来、私たちもそんな苦労をするんだよ。きっと(苦笑)

まいまい | URL | 2009/03/13 (Fri) 21:18 [編集]


まいまいさん。
ほんとだね~。先生も大変だ~ってしみじみ
思ったよ。いろんな人がいるもんだ。
なんかちょいとテンション下がりました・・(*_*)
こんな事で下がってちゃだめね。
4月の日にち決まったら教えてね!
やっぱりまいまい&竹さん組がいいです・・。

さばな | URL | 2009/03/13 (Fri) 22:59 [編集]


私の通ってる教室は、すごく狭くて
4人が一緒に製図したら 製図できないのよね・・・
だから 大抵自宅で書いていくの!
わからない製図は、教えてもらうけどね・・
口頭で説明してもらって 家できちんと書いてくるって感じ・・・

教室によって違うね。

もう少し広い部屋のある教室に行きたいと思うけど
遠いのも大変だしね。

悩むところだわ・・・

のんちゃんママ☆ | URL | 2009/03/14 (Sat) 10:01 [編集]


のんちゃんママ☆
へぇ~教室によって随分違うのね~。
教室でやる事が少ない分カリキュラムは
早く進むのかな?
私の教室の先生はとても丁寧に教えて下さるし
裏ワザ?のような事も伝授して下さって
すごく勉強になるけれど・・時間はかかりそうです。
気長にやります!(^^)!

さばな | URL | 2009/03/14 (Sat) 19:38 [編集]


びっくり!

お久しぶりです。
PCトラブルですっかり針を持つ時間もなくて、明日はお教室なのに課題がまだ残っているという・・・(汗)

それにしても、色々な方がいらっしゃるんですね~
先生とてもやりにくそう。
っていうか、先生から学べること、全然学んでいかれなくて、その方、それでいいのかなぁ?と私も疑問に思いました。
私なんて針を持つ手から見ていただいているくらいなので(変な癖ついていたので直してもらいましたし)、先生の存在がどんなに大きいか毎回大きく感じていて、出来るだけお教室で学びたいと思っていますから。
資格を取って人に教える立場になった時、どう教えていいか分からないのでは?とも思います。
急がば回れではありませんが、1つ1つ丁寧にやってきたことは、絶対に自分の身になるはず。
せっかく良い先生から学ぶことがたくさんあるでしょうに、もったいないことですね。

rica | URL | 2009/03/18 (Wed) 18:35 [編集]


ricaさん。
お返事遅れてしまってごめんなさいね。
パソコンの調子はどうですか?
なんだか忙しい3月でricaさんもきっと
ばたばたしているのでしょうね。でもお元気そうで
よかったです。

今まであまり強烈な方はお見かけした事がなかったので
その生徒さんには私もびっくりでした。
でも、世の中色々な人がいますからね~。自分が
先生になった時も覚悟しておかなければ・・なんて
思いました。

先生になるには教える為の技術や知識の習得は
もちろん色々な生徒さんに辛抱強く接する事が
できるよう精神面でももっと成長しなければ。
と思いました。

ricaさんも一緒に頑張りましょうね!!

さばな | URL | 2009/03/19 (Thu) 09:59 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。